スケッチと描画の違い

さまざまなクリエイティブツールで作業する世界中のアーティストから、形状と描画の使用には明確な違いがあることがわかります。 通りの人は、これらの2つの言葉と概念を非常によく見ます。 スケッチと写真を取り巻くムードは、おそらくすべてのツールを将来的に置くでしょう。 スケッチは、瞬間をすばやく記録したり、将来開発する必要がある何かを思い出させるものです。 図面はより詳細になり、最終的に準備が整います。 これらの2つの単語を理解すると、違いをさらにはっきりさせることができます。 それらは芸術に関連していますが、スケッチや図面の使用は社会のあらゆる側面を反映しています。

スケッチとは何ですか?

全体として、スケッチはリラックスした未定義の最終的な図面の初期のインスピレーションです。 スケッチには詳細が欠けており、視覚的なイメージの一部である多くの線があります。 アーティストにとって、視点とバランスを試す機会を提供します。 スケッチは最終作業の最初のドラフトです。 スケッチは明るい色と暗い色で設計されています。これは、写真の本質を誤って知覚する方法です。 最終作品の開発への参照であるスケッチは、アーティストが作成する決定の背後にあるインスピレーションです。 スケッチは、石炭、鉛筆、インクなどのモノクロ環境で機能します。 スケッチは完成した作品とは見なされませんでしたが、有名なアーティストのスケッチの一部は貴重な芸術作品になりました。 たとえば、レオナルドダヴィンチとエドガードガのスケッチブックは非常に貴重になりました。 2016年にレオナルドダヴィンチが発見し販売した絵画は、記録的な1600万ドルの費用がかかりました。

スケッチは、他のイベントを説明するさまざまな方法の一部になるため、ソーシャルメディアからもアクセスできます。

スケッチは、誰かまたはアクティビティをほんの数語で説明する方法です。 例としては、イベントの大まかな説明があります。 また、ドラフトまたは今後の初期構造である場合もあります。 たとえば、本は、ストーリーを詳述する前のプロットのスケッチにすることができます。

劇的な世界では、スケッチは短い音楽的または文学的な解説になります。 それは、劇の風刺的な部分であるか、実際のストーリーの短いまたは簡潔な概要を提供するあらゆる寸劇である可能性があります。 スケッチは法廷の一部になりました。 アーティストは裁判所に座って、裁判に関与した人々の顔を描きます。 裁判官からju審員への生のフレーズを書くことは、法廷でのドラマの一部になりました。 スケッチは、何が起こったのかを理解するのに役立ち、被告人や事件に関係する他の人の写真をキャプチャします。 「洗練されたスケッチ」と呼ばれるスケッチは、犯罪者や証人の写真が説明に従って描かれる可能性があるため、犯罪捜査に役立ちます。 これは、犯罪の真の証拠が存在しない場合に特に役立ちます。誰かが簡単に見たもののスケッチは、犯罪者を見つけるのに役立ちます。

City Sketchesは、都市生活や旅行で目にする場所の写真を撮るのが大好きなアーティストの興味深いグループです。 「都市スケッチャー」と呼ばれる組織があり、招待による100のスケッチのチームが含まれています。 この厳選されたグループは、お互いを励まし、選択したアーティストのスケッチアートワークのみをフィーチャーしたソーシャルメディアプラットフォームでの互いの作品を発表します。

文法とスケッチを説明し、単語に慣れるのに役立つ音声セクション。

タイトルとしてのスケッチ:スケッチはオブジェクトであり、アーティストによる描画です。

スケッチを馬として使用する:レオナルドダヴィンチは、彼の絵画のいくつかと同じくらい価値のある優れたスケッチで知られています。

動詞としてのスケッチ:マージ、スケッチ。

画家は彼が絵を描き始める前に農家の絵を描いた。

スケッチ/スケッチの品質:スケッチが完了した後、または何かが描かれた後の外観。

スケッチを品質として使用:目撃者は警察官に警察署の泥棒のスケッチを渡しました。

単語スケッチを使用したイディオム。

「スケッチ」とは、追跡することを意味します。

農夫の庭からリンゴを取りたいと思ったとき、彼は兄のために「写真」を置きました。

スケッチスケッチは、最小限の詳細で開発された非常に小さなスケッチまたはアイデアイラスト手法です。 それは、他の人、場所、または物について他に何をすべきかについてのアイデアをあなたに与えるだけです。

スケッチは、低品質の紙であっても、あらゆる紙に配置できます。 アーティストはスケッチブックを使用してスケッチを記述し、スケッチは絵画やその他の芸術作品の基礎となります。 彫刻家は、粘土、プラスチック、またはワックスで3Dスケッチを作成します。

コロンビアの芸術家および彫刻家、フェルナンドボテロ:

「スケッチはほとんどすべてです。アーティストの個性、スタイル、自尊心、そして贈り物と​​しての色です。」

ボテロは、スケッチを作成するプロセスにアートの世界がどのように関係しているかを説明し、次に色を追加して最終的なアート作品を説明します。 そして、この写真-最終的な作成。 しかし、特にあなたが世界的に有名なアーティストである場合、ドローイングとドローイングは2つの独立した作品になり得ると言うのは事実です。

スケッチと図-1の違い

図面とは何ですか?スケッチとはどう違いますか?

図面は図面へのより詳細なアプローチであり、図面は作業の最終部分になります。 図面には、鉛筆、グラファイトペンのパステル、およびその他のモノクロツールが使用されています。 アーティストは、最終的な写真でより詳細に検討されるため、絵画を「研究」と呼ぶことがあります。 アーティストはスケッチを使用して主題を導き、研究するので、描画はスケッチの結果である可能性があります。

アーティストドガによると、「絵は見ることができるものではなく、他の人が見ることができるものです。」

品質の高い紙は色とテクスチャの深さを改善するため、図面は重い紙を使用します。 通常、写真はより詳細にフレーム化されて表示されます。

描画と単語の異なる使用または解釈でより多くのイディオムがあります。 何かを引いたり引いたりして井戸から水を得たり、宝くじに当選したりすることができます。 しかし、アーティストとしてのドローイングという点では、絵画は芸術作品です。

興味深い慣用的な例:

  • スペースを描くことは何かを理解していません。 2つのものの間に線を引くことは、2つのものの定義または区別です。 採血とは、誰かを血に浸すことを意味します。 誰かと交流するということは、質問をして、誰かから答えを得るということです。 火から遠く離れると注意散漫になり、誰かに注意を引きます。 何かに近づくと、何かになります。

レイアウトには、同義語や反意語がなく、単語の理解に役立ちます。

選択した同義語:イラスト、収集、分離、描画、

選択された反意語:拒否、削減、および伝達。

デッサンはスケッチのように、作品があれば馬として使用できます。 また、動詞、描画アクションにすることもできます。

絵画は芸術家の世界に属しておらず、建築家や芸術家によって広く使用されています。 アーキテクトは計画を作成し、プロジェクトを作成します。 現代の技術では、多くの建築家の計画は、洗練されたコンピューターソフトウェアを使用してデジタルで開発されています。 地図は図面によっても記録され、今日ではほとんどの地図がデジタルで作成されています。 しかし、この親密な手芸には、訪問者を導く余地がまだあります。

最終分析では、ドガは:

「絵画は、アーティストの執筆スタイルを最も直接的かつ自発的に表現するものです。絵画ではなく、彼らの本当のアイデンティティを明らかにします。」

同様の引用は、アーティストと彼の絵画をより創造的な世界にもたらします。 ここでの絵画は視覚的な職人技だけでなく、絵画を通して視覚的に表現されたアーティストの気分と感情の1つでもあります。 スケッチは表現の不可欠な部分ですが、アーティストの最終的な表現のフロントカーソルであるため、アーティストの個人的な旅のアイデアを提供するだけです。

参照資料

  • www.wordhippo.com
  • www.oxfordlearnersd dictionary.com
  • www.thesaurus.com
  • www.wikipedia.com
  • www.playtco.com
  • www.thedrawingsource.com
  • https://en.wikipedia.org/wiki/File:Durer_lions_(スケッチ).jpg
  • https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Simple_Dog_Drawing.jpg